大阪から遠方へのオフィスへのお引っ越し時も便利

近年は地方や都心部の再開発地域などで企業誘致の動きが高まっており、現在のオフィスとは全く異なる地域に本社を移す企業が増えています。
補助金が助成されたり、低家賃でのオフィス利用ができるなど好条件で誘致がなされるケースも多いなか、大阪から地方への本社移転の際には引っ越し費用を抑え、新天地のスペースやオフィスレイアウトに合わせてオフィス家具や事務機器を新しく買いそろえる企業も多いのではないでしょうか。
現在のオフィスでお使いの事務機器やオフィス家具は移転しないと決めたり、持って行かないものがあるという場合は法人対応もしている片付けサービスを利用しましょう。
ゴミの回収から出張買取サービスまで対応しており、費用を払って廃棄処分されるよりお得に手放すことも可能です。
査定料や出張料などもかからず、買取ができる分、処分費用をカットできますし、荷物を事前に減らせるので引っ越し費用を抑えて、低コストでの本社移転が実現できます。